具現化の魔法

頭の中が彼でいっぱいのとき

ジュン

こんにちは!ジュンです。

セッションで伺うご相談でとても多いのがクライアントさまたちは気づいていないのかもしれませんが、頭の中が彼に支配されている状態でのお悩みです。

スポンサーリンク

誰至上主義になってますか?

セッションでお話を聞いていると、クライアントさまのお話の大抵「彼は~」とか「彼が~」とかのように、彼が主語になっています。

なので、ご相談内容を詳しく伺う前に、クライアントさまは何に支配されているのかがよ~くわかってしまうのです。

このときってどんなにオーダーを出していても現実は悪化してばかり、あるいは現状維持が続くという現象を受け取っているはずです。

私も彼のことで頭がいっぱいで自分のことなんて考える余裕もなく、どうしたら今の現実を変えられるんだろう??っていうことばかりに意識が向いてしまう時期を長く過ごしてきました。

なのでこの時期の苦しさも十分にわかりすぎるくらいにわかってしまうので、とにかくお伝えしたいのは必ずこの苦しさは抜けられるよ!っていうことです。

そのために何をすべきかもしっかりとお伝えさせていただいております。

○○至上主義を抜けるのは実は簡単なのです

でも、この時期に身を置いているときは頭でわかっていても心が追いついていない状態のとき。

また彼のこと考えてしまっている
いつまで経ってもここから抜けられない

だから焦る必要もありませんし、無理をして自分に集中しなければいけないと頑張る必要もありません。

自分自身の選択で彼の世界から自分の世界に戻ってくることの意味を知るという、とっても大切な時期でもあるのです。

ここが自分の中でパァ~と明るく扉が開いたような感覚を覚えたとき、きっと今の苦しさから解放され、無理なく自分自身に意識を戻すことができるはずです。

そしてひとりで頑張って抜けようとせず俯瞰する力、高い視点の力を借りることでより早く楽ちんな世界に移動することができるので、そんなときはぜひ会いに来てくださいね☆

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
ジュン
はなまるをあげる人。 自分を甘やかす魔法でどんな望みも叶える方法をお伝えしています。 看護師・保健師・公認心理師
ヒミツの隠れ家(コミュニティ)

LINEメンバー募集中

LINEにご登録くださっている方限定で質問フォームでのご相談が可能です。

メニューに関するお問い合わせもお待ちしております。

記事URLをコピーしました