備忘録

具現化の早道は心に敏感になること

こんにちは、ジュンです。

具現化において大切なことは

  • 心が何を感じているか(感情)
  • 何が好きで何が嫌いで
  • 何を欲しがっているか

そんな心の様子を自分自身がわかっていること
ちゃんと心の声を聴いてそれを叶えてあげること

と言われますが、みなさんはどうですか?

自分のことを自分が一番わかってないってよくあること

私の心を一番わかるのは私、のはずなのですが、その私が私の心が全くわからない、ということも多いのです。

私は20代のころ友だちに言われたことがあります。

「自分のこと何も話さないよね?」

これを言われたときのセルフトークは今でもはっきりと覚えています。

「え?だって話すことないし。別に隠しているわけでもないし」
「なんでそんなこと言われないといけないの?」

でした。

何か聞かれれば答えていたし
ものすごい秘密主義でもないし
隠し事が好きなわけでもないし
友だちを信じていなかったわけでもないし

私にはこの状況が何を示していたのかまったくわからなかったんです。

でも今ならわかる。

話すことがない、と思っていたのは

  • 私が何に興味があって
  • 何をしたくて
  • どんな気持ちを感じていたのか

まったくわからなかったから話すことがなかった。

もともと自分のことを話すより人の話を聞く方が得意なのですが、まさか私自身のことが全然わからないから話すことがなかったとは…。

つまり、私自身に無関心だったんですね。

長く自分の気持ちに蓋をしてきた人
いろんなことに我慢して自分を抑え込んできた人
自分よりも他人を優先してきた人

そんな人たちは自分の心の声が聞こえにくいのではと思います。

まずは自分の心の感覚に敏感になろう

私は脳と心の仕組みを学び始めてから少しずつ私の心に注視して

感じたこと
興味があること
好き・嫌い

いろんなことを知ろうとしています。

鈍感どころか無だったところから敏感になるのは時間がかかるけど、少しずつでいいので何かあるたびに、なくても

今私は何を感じているのかな
何をしたいと思っているのかな
何が好きで何が嫌いなのかな

そんなふうに自分自身に問いかけてみると、ちゃんと教えてくれるようになりますよ。

傷ついた心を認めること こんにちは、ジュンです。 たびたび書いておりますが私は音信不通を繰り返す彼とのパートナーシップをオーダーしています。 疑い...

ここで私はやっと『私が傷ついてとてもつらかった』ということを認めることができました。

心の学びを始めて2年以上たってやっと。

そして日々、新しい私の気持ちを知ることが増えてきて、新しい私を発見することの楽しさや嬉しさ、さらに心が大喜びする感覚を感じられるようになったことがとても幸せです。

私はある意味私自身に無関心だったんだなぁと思いますし、私の人生を他人事に捉えていたんだなと思うと過ぎてしまった時間がもったいないなとも感じるけど、これからの時間を今まで以上に大切にして、私の心を第一優先にしていきたいなと思います。

私の心を私自身がはっきりと受け止められると、叶えたい願いもスルスルッと叶うようになるんです。

私もオーダーが通る感覚が全くないなぁと思っていたけれど、最近は現実の動きも速くなってきたなと実感していますからね。

願いを叶えるのは超簡単!

心に敏感になることで、この感覚をたくさんの方と共有できるようになったら嬉しいです。

私至上最高の人生を創るセッション提供中♡

【ご提供中メニュー】
詳細は画像をクリック♪

▽LINE公式
限定イベントのお知らせや具現化の視点を不定期でお届け♪
友だち追加

【お問い合わせはこちら】
お勧めメニューを知りたい、セッションについて気になるなど
お気軽にお問い合わせください♪